コラム 「 とかちの窓から 」Column

第129回『若見え、小顔、リフトアップ その上ニキビ改善もかなう! モテる女はみ~んなショートヘア(1)』
(2015年5月20日配信)

#お時間のない読者の方は[今回のポイント]だけでもお読み下さい#

こんにちは。とかち皮膚科院長・とかち美白研究所所長の大石真暉です。

最近、驚いたこと。
それは、『Bluetooth』という技術です。

私が以前から使用しているPCにも、
『Bluetooth』機能は付属していましたが、
必要性がないので特に気にしていませんでした。

しかし、音楽が『ハイレゾ』化してアンプが新しくなると
愛用のipodや特売で衝動買いした『ハイレゾ』対応walkmanも
接続して手軽に聞いてみたくなりました。

そこで問題になってきたのが、
アンプやスピーカーにつなぐケーブルやコードです。

何かいい方法はないかと考えました。
『Bluetooth』でコードレス化がはかれると聞き、
数千円の『Bluetooth』スピーカーを購入して試してみました。

セッティングで少し面倒な点がありましたが、
『コードレス』のスピーカーから、
音楽が流れてきた時には感動しました。

現在では、
『Bluetooth』スピーカーが充電式という利点を生かし、
用品庫の整理をしながら、あるいは、洗面台で歯を磨きながら
お気に入りの音楽を聴けるようになりました。

ちょっとした『変化』を受け入れることは大切ですね。

私の場合は、音楽の『ハイレゾ化』をきっかけに、
『Bluetooth』を活用することになり、
自分の好きな音楽をいろいろなシチュエーションで
楽しめるようになりました。

そうそう。
ニキビ治療にも『変化』を受け入れることが必要ですね。
ちょっとした『変化』が、大きな『変化』を生み
『ニキビ改善』につながります。

『ニキビ改善』は一筋縄ではいかないことも多いです。
このメルマガが、月に1度必ず届く、

『 ニキビ改善に必要な「変化」を受け入れ、
  何となく「継続」して読んでいるうちに
  いつのまにかニキビが改善している定期便 』

になれば幸いです。

ニキビの治療には、お薬の力(=テクニカル/技能面)ばかりでなく、
根気よく治療に取り組む力(=メンタル/精神面)も大切です。

このコラムが、その両方をうまくケアしていければ最高だなと思いつつ、
自分自身が一歩でも前に進むつもりで、
毎月お届けさせていただいています。

とかち美白研究所では、VCローション等を購入されている方に会報を
毎月発行しております。

そこの片隅に『ニキビ治療の4ヶ条(4決め!)』というものを載せて
います。
(思い当たる所があれば今日から早速実行してみて下さい。)

『ニキビ治療の4ヶ条(4決め!)』

今日から私は以下の4つを良く守り、
ニキビ改善を目指すことに決めました!

  • (1)爪を切って手は下に置くことに決めました。
  • (2)髪型は適切にアレンジすることに決めました。
  • (3)規則正しい生活を送ることに決めました。
  • (4)お肌はしっとり潤いを保つことに決めました。

これは私が皮膚科診療を25年やってきた中で非常に重要と思い標語に
したものです。

ニキビ治療には様々な治療方法があり考え方も様々です。

このコラムでは、第15回までは『ニキビ治療の4ヶ条』を系統立てて
解説してきました。

第16回からは『落ち穂拾い』と題して、『ニキビ治療の4ヶ条』を
『基本中の基本(中核)』と考え、日々気付いたニキビ治療に関連した
こと一つ(今まで取り上げていなかったが重要なことなど= 落ち穂 )
にフォーカスをあて(= 拾い )、お話させていただいています。

(バックナンバーは
  http://www.tokachi-derma.com/content/column をご覧下さい。)

第112回からは、『ストレス』の対処法に最適な本
『「凹(ヘコ)まない」技術』( 西多昌規 著)
をもとに、『ニキビ』と『ストレス』についてとりあげています。
『ニキビ』と『ストレス』の対処法は、しばらくお休み。

前回は、『ニキビ治療の4ヶ条(4決め!)』の
(2)髪型は適切にアレンジすることに決めました。
と関連して、流行の髪型『ボブ』と『ニキビ』についてお話しました。

今回は、最近の『女性誌の髪型を特集した記事』についてお話します。

待合室で患者さんに提供させていただいている『女性誌』
をチラ見していて、びっくりする特集をみつけました。

『 若見え、小顔、リフトアップもかなう!
  モテる女は み~んな ショートヘア 』
  (週刊女性 2015年4月21日号)

という、5ページにわたるオールカラーの特集記事です。

『CMやドラマで活躍している女優に、モデルや海外セレブまで。
 輝いている女性はいま、み~んなショートヘアだって気づいてました?
 大人世代の悩みを解決してくれる、おしゃれでかわいくなれる、
 いいことずくめショートヘア旋風が、
 この春も吹き荒れること間違いなしです。』

冒頭のコピーが、私の心を鷲づかみしました。

女性誌数誌をチェックして18年になりますが、
『ショートヘア』をここまで持ち上げた特集は記憶にありません。

この特集のすごいところは、主に以下の4つです。

1)有名女優さんをお手本に6つのスタイルに分類。
  スタイルごとに具体的な特長を明記しています。

2)オススメする大人ショート(30~40代と思われます)の実例を
  ビフォー・アフターの写真(正面・side・back)付きで
  解説しています。

3)Q&Aで、大人ショートの不安を裏ワザを交えて丁寧にサポート
  しています。

4)監修の六本木の美容師さんの解説がとっても明快です。

以下で、更に引用させていただきます。

本当は、
『週刊女性 2015年4月21日号』を手に入れるのがオススメです。
なかなかそうもいかない場合も多いと思います。

グーグルやヤフーで
『女優名』 『◯◯◯ショート』 『写真』 
の3つのキーワードを入れて検索してみて下さい。

(例:『吉瀬美智子』 『美人ショート』 『写真』 →  検索 )

それらしい『写真』をながめながら以下を読んでいくと、
イメージがわきやすくなると思います。

(#)部分は私が独自に、
   ニキビがどの部分にあるかによって
   オススメの[Style]を示したものです。
   また、ショートはアゴに髪の毛があたりませんから
   アゴにニキビがある方には特にオススメの髪型です。

————————
[Style 1:吉瀬美智子 風 美人ショート]

(お手本) 『流した前髪に 美女感 が漂う、シャープで都会的なスタイル』

(こんな人にオススメ!)
イ)ショートヘア初心者
ロ)ショートヘアでは失敗が多い(過去に失敗した人)
ハ)目尻やこめかみがやせてきた

[(#):頬にかからない髪型なので
   『頬やアゴにニキビがある人にオススメのショート』]

————————
[Style 2:米倉涼子 風 クールショート]

(お手本)
『輪郭に沿ってシャギーを入れて軽くしたキリリと端正な、
 ボブ寄りのショート。』

(こんな人にオススメ!)
イ)髪の量が多い
ロ)ヘアアイロンを使うのが苦手
ハ)短い前髪に抵抗がある

[(#):頬と額に髪の毛がかかりにくい髪型なので
  『頬、額、アゴにニキビがある人にオススメのショート』]

————————
[Style 3:真木よう子 風 ラフショート]

(お手本)
『くしゅくしゅとラフな毛先とフルバングで、
 あどけなさの中に意志の強さを感じさせる。』

(こんな人にオススメ!)
イ)髪にクセがある
ロ)髪にコシがなくなってきた
ハ)顔を小さく見せたい

[(#):頬に全く髪がかからない髪型なので
   『頬やアゴにニキビがある人にオススメのショート』]

————————
[Style 4:板谷由夏 風 アシメショート]

(お手本) 『黒髪のマットな質感でも重さを感じさせない、
 知的でスタイリッシュなショート』

(こんな人にオススメ!)
イ)髪に左右対称ではないクセがある
ロ)後頭部が絶壁ぎみ
ハ)人と同じ髪型はイヤ

[(#):頬に全く髪がかからない髪型なので
   『頬やアゴにニキビがある人にオススメのショート』]

————————
[Style 5:石田ゆり子 風 エアリーショート]

(お手本)
『襟足の外ハネと潔いショートバングは、
 アシンメトリーなバランスでミステリアスに。』

(こんな人にオススメ!)
イ)前髪が薄くなってきた
ロ)前髪の印象を変えたい
ハ)髪が広がりやすい

[(#):頬と額に髪の毛がかかりにくい髪型なので
  『頬、額、アゴにニキビがある人にオススメのショート』]

————————
[Style 6:黒田知永子 風 品ありショート]

(お手本)
『縦長にふんわりと丸みを出すことで、
 若々しさを感じさせるフェミニンなスタイル。』

(こんな人にオススメ!)
イ)トップにボリュームがなくなってきた
ロ)スタイリングを楽にしたい
ハ)顔を小さく見せたい

[(#):頬に髪の毛がかかりにくい髪型なので
   『頬やアゴにニキビがある人にオススメのショート』]

————————

髪型に問題ありと思われるニキビ患者さんでは、
髪の毛があたっている、
額や頬、アゴの部分が特に治りにくいことが多いです。

先日、30代前半の女性のニキビ患者さんに、
私が頬にかかる髪の毛のことを指摘した時のことです。

『あっ!先生わかりました。ここの髪がちょうどあたっているんですね!
 だから頬のニキビがよくならないんだっ!』
と急に診察室中に聞こえる位の大声を出されました。
私も周りにいたスタッフもびっくりするくらいの大声でした。

その後、2週間程して再診された患者さんは、
初心者向けとされる、
[Style 1:吉瀬美智子 風 美人ショート]にイメージチェンジ。
頬のニキビは改善していました。
その後、外来は受診されていません。

しかし、外来には
『先生、私は髪型は変えません』『髪型を変えないで良くして下さい』
というニキビ患者さんが多く、改善の程度は限定的です。

そこで私は、この雑誌の企画をもとにアレンジした
『おすすめショートヘア指導キット』を作成し、
ニキビ患者さんの髪型指導に役立てています。

————————
(例1:女子高校生のニキビ患者さんに対して)

『この[Style 5:石田ゆり子 風 エアリーショート]はどうだい?
 すっきりしてこれは最高!
 つい手がいってしまうアゴはもちろん、
 頬も額のニキビも良くなってモテモテだよ!
 まず1cm切ってみたらどうかな?』

————————
(例2:20代女性のニキビ患者さん)

『この[Style 3:真木よう子 風 ラフショート]はどうかな?
 これだと頬にあたらないし、ニキビも良くなるはず。
 モテモテの福山雅治も真木よう子のファンだっていってたよ!』

————————

『先生、その手には乗りません。おだてても私は髪型は変えません!』
というニキビ患者さんもやはり多いです。

しかし、最近では、
少しづつ『髪型を少しでも工夫して変える』『1cmでも髪を切る』
という『変化』を受け入れて努力をするニキビ患者さんが少し増え、
『ニキビ改善』につながっていると実感できるようになってきました。

私も、『ニキビ改善』につながる小さな『変化』を
ニキビ患者さんに受け入れていただけるよう、
更に広く小ネタを収集しつつ話術を磨いて、精進したいと思います。

[今回のポイント]は以下の通りです。

【今回の4決め!落ち穂拾い】

『 若見え、小顔、リフトアップ その上
ニキビ改善もかなう!
モテる女は み~んな ショートヘア 』

  • ■ 最近の女性誌に掲載されたオールカラーの特集記事
      『 若見え、小顔、リフトアップもかなう!
        モテる女は み~んな ショートヘア 』
      (週刊女性 2015年4月21日号)
      を用いて『ニキビ改善』につなげる方法についてお話しました。
  • ■ この特集のすごいところは、主に以下の4つです。
  •   1)有名女優さんをお手本に6つのスタイルに分類。
        スタイルごとに具体的な特長を明記。
  •   2)オススメする大人(30~40代)の実例を
        ビフォー・アフターの写真(正面・side・back)付きで解説。
  •   3)Q&Aで、大人ショートの不安を裏ワザを交えて丁寧にサポート。
  •   4)監修の六本木の美容師さんの解説がとっても明快。
  • ■ グーグルやヤフーで『女優名』『◯◯◯ショート』『写真』
       の3つのキーワードを入れて検索し、
      それらしい『写真』をながめながら読んでいくと、
      イメージがわきます。
  • ■ この雑誌の企画をもとにアレンジした
      『おすすめショートヘア指導キット』を作成。
      ニキビ患者さんの髪型指導に役立てています。
  • ■ 『髪型を少しでも工夫して変える』『1cmでも髪を切る』
      という『変化』を受け入れて努力をするニキビ患者さん
      が増え、『ニキビ改善』につながってきています。
  • ☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆「落ち穂 その113」彡☆彡☆彡☆彡☆彡

    昔、テレビに『リモコン』はありませんでした。

    幼稚園か小学校の低学年の時に、
    友達の家に『ズバコン』なる『リモコン』装備のテレビ
    がありました。
    (今はない『三洋電機』製の当時としては最高級のテレビです。)

    『ズバコン』を友達から借りて、
    初めて『チャンネル』を変えた時はすごいなと感動したものでした。

    あれから40年たった2015年。
    『ハイレゾ』化された音楽を
    『コードレス』でどこでも手軽に聴けるようになりました。
    生きてて良かったと素直に感謝しています。

    『変化』の激しい時代ですが、
    私も面倒がらずに『変化』をうまく取り入れていきたいと思います。

    次回も、このショートヘアの話題について取り上げます。

    それでは。

    おおいし まさき(大石 真暉:ペンネーム)
    (昭和41年北海道帯広市生まれ。平成6年札幌医大大学院修了。
    平成7年同皮膚科学講座助手。平成9年とかち皮膚科開院。
    平成14年とかち美白研究所開所。
    日本皮膚科学会認定皮膚科専門医・医学博士)

    第1回~第10回

    第11回~第20回

    第21回~第30回

    第31回~第40回

    第41回~第50回

    第51回~第60回

    第61回~第70回

    第71回~第80回

    第81回~第90回

    第91回~第100回

    第101回~第110回

    第111回~第120回

    第121回~第130回

    第131回~第140回

    第141回~第150回

    第151回~第160回

    トップへ戻る